ジーエー・タップは、コワーキングスペース「+TAP⼤名」「+TAP中洲」を4⽉28⽇〈⽔〉に、いよいよオープンいたします。コワーキング・ミーティング・イベント(展⽰)スペースの機能をもち、⾏政・企業・学⽣などが世代や業種、所属の垣根を超えて集い、交流と共創を生み出す施設です。
+TAPでは、コミュニティ創出の取り組みとして〈+TAP寺子屋〉をスタートいたします。「やりたい」コトを思い描き、仲間を集め、共創し、「できる」コトに変えるコミュニティです。寺⼦屋を⽴ち上げる参画者を募るとともに、ジーエー・タップも⾃らSDGsを学ぶコミュニティ〈+TAP 寺⼦屋for SDGs〉を⽴ち上げ、皆様と⼀緒に考え・学び・挑戦していく機会をつくりたいと思っています。
オープンに先駆け、オープニングイベントをオンラインで開催いたします。

さまざまな⽅々がさまざまな視点で、共創による仕組みづくりやSDGsについてディスカッションします。ぜひ、ご参加ください。