昨年6月に可決・成立し、今年4月より段階的な施行が始まる、改正育児・介護休業法。企業の皆さんは、どのような準備をしていますか。
企業にとっては、育休で社員が抜けることで影響が出ると考えるところも少なくないのではと思います。それが、男性育休が増えない大きな理由、「職場の雰囲気や上司の理解不足」に繋がっているのではないでしょうか。
ファザーリング・ジャパン九州では、企業の皆さんが今回の法改正の背景を知り、本質を正しく理解し活用することにより、男性育休が推進されることはもちろん、企業も大きく成長するチャンスと考えています。 この機会に、企業の制度や風土を振り返ってみませんか。

【プログラム】

◎セミナー
「男性育休の軌跡とこれから」
講師/ファザーリング・ジャパン九州 イクボスプロジェクトリーダー 小津智一氏

「男性育休を進めていく上でのポイント」
講師/社会保険労務士 木佐貫純司氏

◎グループワークおよび情報交換

【参加対象】
企業経営者、管理者、人事担当者等(対面実施)

★オンライン配信も行います。開始日時になりましたら、下記URLよりご視聴ください。
https://youtu.be/FuSecWfvyrk

★会場でご参加は先着25名までとなります。事前のお申し込みが必要となりますので、ご希望の方は以下の「お申し込みURL」よりお申し込みください。