「年間1,500キロの木材ゴミの削減と障がい者の賃金5%上昇を目指したい」という思いで大英産業株式会社が主催する、『北九州みらいキッズプロジェクト−出張こども大工−』を、小倉駅前セントシティ7F・SDGs Community「+TAP」にて開催いたします。ぜひご参加ください!!

◎大英産業の新築一戸建ての建築時に出た端材を、障がい者施設 桑の実工房様のもとで加工して制作いただいた木工キットを用い、椅子の制作を行います。

★「+TAPフードドライブ」 11月28日(日)より+TAP北九州に常設BOXを設置します!
家庭での食品ロスの削減と、食べ物を必要とされる方への食料支援を目的としたフードドライブ。この度、大英産業株式会社のご賛同により、常設BOXを作成いただきました!! BOXは端材で作成しています。食品を必要とされている方にぜひご寄贈ください。